House-KH-18 外壁・天竜杉ドイツ下見張の搬入

投稿者:

天竜杉のドイツ下見張り

付加断熱などの外壁廻りの下地工事が終わり、今週から仕上げ工事に入ります。

そんな今日は、外壁に使用する天竜杉を加工した木板の搬入日です。
現場は、狭小地で駐車場がない計画なので、材料の置く場所が確保出来ず一旦屋上へ荷揚げします。

昨日までとはうって変わり天候には恵まれましたが、それはそれで荷揚げにはキツイ天気となりました。笑

 

材料は、天竜杉をウッドロングエコにドブ漬けしましたが、提供先は富山県黒部市にあるパッシブタウン第3期街区でロックウール外断熱と杉板仕上げを施工頂いたコクブさんです。
パッシブタウンは富山県産材でしたが、今回はとても良い天竜杉を入れて頂きました。

貼り上がるのが今から楽しみです。

 

関連記事