House-HT-06 基礎工事

根切底の確認 地鎮祭も終わり、いよいよ工事が始まりました。 基礎工事は、内容と進み具合の兼ね合いで確認することが多いので、現場へ行く頻度が高くなります。 まずは、遣り方と根切底を確認します。 遣り方は敷地に対する建物位置、根切底は深さや幅がそれぞれ設計図通りなのかを確認します。 この2つは、ここで間

続きを読む

House-HT-05 地鎮祭

地鎮祭 最近、寒空が続いていましたが、本日は地鎮祭を執り行うのに申し分ない天気となりました。 現地は、3区画のミニ開発宅地ですが、本案件は真ん中の区画です。 購入はお客様が一番早かったのですが、現在は両脇の区画共に工事が始まっておりました。 さて、本日はご家族5人(ご夫婦とお子様)で参加されたT様。

続きを読む

House-HT-04 工事請負契約

高性能住宅と窓 見積書の調整が完了しましたので、お客様に工務店と工事請負契約を締結頂きました。 日本の省エネ基準をはるかに上回る温熱性能を有する本案件ですが、外壁仕上げに焼杉を採用したり、内壁仕上げの一部を土壁にしたりと、日本の伝統的な家づくりとこれからの家づくりを上手く融合させたいとのお客様の思い

続きを読む

House-HT-03 実施設計その2

工事見積書を作成する 現在、施工依頼予定の工務店に見積書を作成頂き、内容を精査するところまで進んでおります。 金額としても、おおよそご希望に近いところまでまとまって来ており、取りあえず安堵しています。 弊社は、最初に頂いたご予算を踏まえながらも、設計の段階では極力お客様から頂くご要望を取り入れるよう

続きを読む

House-KRH-04 樹木を伐採する

定点カメラ 伐採に先だって、工事の様子をカメラに収めておきたい、とお客様よりご要望を頂きましたので、施工予定会社の社長である石巻さんにカメラ設置を手伝って頂きました。 殆どの樹木を伐ってしまうので、余り選択の余地はないのですが、それでも全体が映りそうな木を選びました。 設置には、お客様に梯子を抑えて

続きを読む

House-KRH-03 樹木調査と選定

樹木調査 軽井沢町は、住宅などを建築する際の規制が比較的厳しい地域です。 いわゆる景観条例的な規制になりますが、その中に樹木伐採に関わる項目があります。 それは、樹木の伐採面積が300㎡を超えると掛かるもので、基本として伐採した樹木と同じ本数を新たに植栽する必要があります。 今回の計画はパッシブハウ

続きを読む

House-HT-02 実施設計その1

ショールーム見学に行く 順調に作業が進んでおりますHouse-HTですが、現在は基本設計が無事に終わり実施設計に入っております。 弊社の場合は実施設計に入って一番初めに、お施主様を設備機器メーカーのショールームにご案内します。 今回は、キッチンはオリジナルにする予定ですが、お風呂はフルユニットバス、

続きを読む

House-HT-01 設計監理契約

計画地は埼玉県さいたま市 お施主様であるT様からご連絡頂いたのは、まだ年が明けたばかりの1月3日のこと。 自宅の新築を検討するなかでパッシブデザインな住宅に関心を持っている、との思いの中で弊社HPをご覧頂きまして、まずは顔合わせをさせて頂くことになりました。 弊社は、一般的な家づくりの話しも含めてざ

続きを読む

House-KRH-02 計画建物の配置確認

建物配置 建物配置を決める際、東京など都市部では敷地なりの建物配置になることが多いと思いますが、本計画地のように敷地が大きい場合は、基本的には建物配置は自由です。 しかし、本プロジェクトのようなパッシブハウス認定を狙う場合は、建物が真南に向いている方が良いので、そういったこともふまえて建物配置を決め

続きを読む

House-MS-03 樹木調査

お施主様のS様が眺望を大変気に入られて購入を決めた本物件ですが、多くの樹木が植えらているところも購入を決めた理由の1つ、とのこと。 けっこうりっぱな樹木もあるので、初代のオーナーから代々育てられた樹木たちだと思いますが、余りにも雑然と植えられているので、どんな方法で整えていくのが良いのか?私自身いろ

続きを読む