H-KRN-07 気密・断熱工事と気密測定

気密工事 気密施工方法は、大きくは「外周面気密」か「内周面気密」のどちらかになりますが、弊社は屋根の構造用合板と外壁の構造用面材で行う「外周面気密」のテープ処理が基本です。 理由は、シンプルで施工がし易いことが挙げられますが、何よりも複雑にしないことが重要だと思っています。 また、内部に可変調湿シー

続きを読む

H-KRN-06 建て方から構造検査

建て方 本計画は平屋建てなので、棟上げまででしたら一日掛からずに完了する規模です。 しかし、雨仕舞を考えると、屋根の防水処理までは一気に進みたいです。 それらを考慮して、今回は二日間かけて建て方作業を行いました。 総勢6名の大工さん達が作業に当たっていましたが、一日目で「付加断熱のネオマフォームの敷

続きを読む

H-KRN-05 基礎工事

根切底の確認 基礎には「基礎梁などの下端は、凍結深度以下にする」という決まりがあります。 東京などの温暖地は、標準的な深さで良いのでほとんど気にしないと思いますが、軽井沢などの寒冷地の場合は注意が必要です。 凍結深度については自治体などで判断が様々ですが、軽井沢の場合は一応の目安が示されています。

続きを読む

H-KRN-04 工事請負契約と地鎮祭

工事請負契約 お客様がご納得いく形で見積調整も完了しまして、いよいよ工事請負契約となりました。 工事請負契約は、基本的には依頼する工務店さんの事務所で行います。 また、設計事務所が関わる工事の場合は、工事監理の立場で私も契約には立ち合います。 今回は、参創ハウテックさんの軽井沢支社である軽井沢建築社

続きを読む

H-KRN-03 実施設計から工事見積書作成

実施設計-構造編 実施設計は、基本設計で決まった計画概要の詳細をまとめていく作業です。 決めていく詳細の内容については、内外装の仕上げ材や住宅設備機器の仕様、照明デザインなどの意匠に関わることに加えて、構造設計も進めていくことになります。 構造設計については、温熱設計にも関わる部分ですので、パッシブ

続きを読む

H-KRN-02 基本設計とパッシブハウス認定

プランニング 今回は、年配のご夫婦のために「終の棲家」となる住宅の計画です。 また、ご主人様が要介護(ご自身で歩くことは出来ます)の方ということもあり、その辺りも配慮した計画になります。 計画としては、ご主人様のこともありますので平屋建てになりますが、基本的にはご夫婦お二人の為の住まいになりますので

続きを読む

H-KRN-01 土地探しから設計監理契約

土地探しのご相談 別の案件(House-TA-01)でも書かせて頂いておりますが、弊社は土地をお探しの方には土地探しからご相談に乗っております。 尚、ご相談に乗る条件としては、弊社と設計監理業務委託契約を結ぶ意思のある方としております。 今回、家づくりのご相談に来られたN様も土地探しから家づくりをご

続きを読む