House-KH-02 緑化計画打合せ

投稿者:

ゴバイミドリで緑化計画

本計画は、お客様のリクエストで「ゴバイミドリ」という会社のシステムを使って緑化する予定です。
そのシステムは、ステンレスのカゴの中で植栽することが出来るので、狭小地の道路際や屋上緑化が比較的施工しやすい特徴をもっています。
また、日本の在来種(100種類ぐらい)のみで植栽してくれるのも魅力の1つです。

今回は、ある意味でうってつけの敷地条件で屋上緑化を計画していますが、注意点もあります。
それは、構造上の問題です。

構造耐力上は、一般的に建物が軽い方が有利ですが、屋上緑化はその逆で建物が重くなります。
また、間口があまり広くない南面敷地ですと、窓と構造耐力壁を少ない幅で取合わなければいけないため、更に条件が厳しくなりますが、構造事務所と相談しながらパッシブデザインとしてなるべく窓を取りながらも、外壁仕上げなどを極力軽くするデザインにすることで、構造耐力を確保出来るよう検討を重ねます。

話しが少しそれましたが、本日は緑化計画の打合せのため、ゴバイミドリの事務所まで行ってきました。

ゴバイミドリさんの事務所はシェアオフィスの一角にありますが、2階の共有スペースに接するバルコニーには、使用する樹種が植栽されており、どんな雰囲気になるのかわかるようになっています。

この季節になるとだいぶ派が茂ってくるので、雰囲気がわかってとてもいいですね。

 

関連記事